税理士のやる気まんまんブログ


by 6orkq04mrq

カテゴリ:未分類( 30 )

 東京都足立区のスーパーで昨年12月に発生した万引事件で、警視庁西新井署は40代の女性を誤認逮捕した。同署は逮捕後約1カ月間の捜査を経てようやく「誤認」を認めたが、目撃証言を過大評価するあまり、現場に真犯人が残していた自転車の捜査を尽くさないなどの初動捜査のミスが、背景にはあった。全国で相次ぐ万引の誤認逮捕。捜査の現場で何が起きているのか。

 ■残された自転車

 足立区の事件は同月20日午後7時20分ごろ、東武伊勢崎線西新井駅前のスーパーで起きた。女が手提げバッグにコードレスアイロンなど計15点(約3万円相当)を入れて店外に持ち出す姿を警備員が目撃。駐輪場の自転車に乗ろうとした女に警備員が声をかけると、女は自転車と、被害品が入ったバッグを残して逃走した。

 警視庁によると、西新井署員が警備員に事情を聴いたところ、以前スーパーを訪れたことがあり、顔を認識していた都内の40代の女性が犯人であると警備員が名指し。同署は店の防犯カメラの映像で警備員に確認を求めたが、「間違いない」と繰り返した。

 同署は目撃証言とあわせて、自転車の捜査にも着手。同23日、自転車を所有する足立区内の女(39)の家に電話をかけたが、対応した夫は「妻は『自転車を盗まれた』と言っている」と説明したという。同署は女本人から話を聞くなど十分な裏付けをしないまま、自転車の捜査を打ち切った。

 ■一貫して否認

 事件発生から約1カ月後の1月26日。同署は警備員の目撃証言、防犯カメラの映像などから女性が万引をした疑いが強いとして、窃盗容疑で逮捕した。

 だが女性は一貫して容疑を否認。同署は被害品が店に戻っていることなどから、女性を翌日に釈放して任意捜査に切り替えた。

 本当に女性が犯人なのか−。同署では自転車の捜査を再開。所有者の女について調べたところ、逮捕した女性と髪形、顔つき、体形が酷似していることが分かったという。

 同署で女から事情を聴いたところ、関与を認めたため、2月23日になって窃盗容疑で逮捕した。

 ■民間人頼み

 万引の誤認逮捕は相次いでいる。昨年2月に名古屋市内のスーパーで発生した万引事件では、愛知県警が容疑者と似た上着を着た男子高校生を窃盗容疑で誤認逮捕。また同年3月に東京都品川区内のコンビニエンスストアで発生した万引事件では、大崎署が万引をした少年と一緒にいた男子高校生を誤って逮捕している。

 「万引の現場では慣れや先入観で、犯人を見間違えてしまうことがある」。万引Gメンを派遣する会社の担当者はこう証言する。

 万引の大半は警備員や店主など「民間人」によって明るみにされるのが実情で、警察には、より慎重な裏付けが求められる。

 警視庁幹部は「再発防止に向けて指導監督を徹底する」としている。

首相、朝鮮学校生徒との面会に意欲 高校無償化で(産経新聞)
政調復活目指し41人結集=安住、生方氏ら民主有志(時事通信)
阿久根市議会が流会、市長は今後も欠席示唆(読売新聞)
2.4億円支払いで和解=元レストラン店長過労訴訟−鹿児島(時事通信)
アルツハイマー型認知症治療薬の選択肢拡大へ(医療介護CBニュース)
[PR]
by 6orkq04mrq | 2010-03-09 04:44
 鹿児島県鹿屋市の元レストラン店長松元洋人さん(35)が寝たきり状態になったのは、長時間の時間外労働が原因として、松元さんと両親が経営会社の「康正産業」(鹿児島市)を相手に損害賠償などを求めていた訴訟で、3日までに、会社側が約2億4000万円を支払うことなどで裁判外の和解が成立した。
 原告側代理人の松丸正弁護士によると、過労死・過労傷害の損害賠償の和解額としては最高額。和解には同社の謝罪も盛り込まれたという。
 鹿児島地裁は2月、松元さんが2004年に低酸素脳症を発症し、寝たきり状態になった1カ月前の残業時間について176時間だったなどと認定。同社の安全配慮義務違反などを認め、損害賠償や46年分の介護費用など約1億9500万円の支払いを命じていた。
 両親は松丸弁護士を通じ「会社が陳謝し、判決の下した厳しい判断に服す意思を示したので、和解で解決した。2度とこのようなことが生じないよう労働条件改善を求める」とコメントした。 

【関連ニュース】
関東の水俣病未認定患者が提訴=国などに賠償請求
18日に米地裁で意見陳述=グーグル訴訟で日本ペンクラブ
訴訟合戦に終止符=携帯虫よけ器で和解へ
水俣病、救済対象者を拡大=和解協議で提案
シャープ、サムスンと和解=液晶特許の侵害訴訟

<詐欺容疑>国選弁護費用を水増し請求、弁護士逮捕 岡山(毎日新聞)
津波 国内で最大1.2メートル観測 3万8000人避難(毎日新聞)
寝たきりの79歳妻、夫に首絞められ重体(読売新聞)
男逮捕 6カ月長男死体遺棄の疑い 妻と義母も死亡 宮崎(毎日新聞)
<津波>本州太平洋沿岸の津波警報を注意報に…気象庁(毎日新聞)
[PR]
by 6orkq04mrq | 2010-03-07 18:42
 津波警報の発令を受け、中日本高速道路(NEXCO中日本)は28日午後1時から、東名高速の富士−清水インターチェンジ(IC)間の上下線を通行止めにした。神奈川県内の海岸線付近を通る西湘バイパスの西湘二宮−石橋IC間の下り線も通行止めとなった。

 一方、東日本高速道路(NEXCO東日本)は午後1時15分から、橋とトンネルで東京湾をまたぐ東京湾アクアラインの袖ヶ浦−川崎浮島ジャンクション(JCT)間の上り線と、川崎浮島JCT−木更津金田IC間の下り線を通行止めにした。津波到達後、安全が確認され次第、通行止めを順次解除する方針。

【関連記事】
「絶対、海に近づかないで」鳩山首相も呼びかけ 大津波警報で
沿岸部の鉄道各線、運転見合わせ相次ぐ 大津波警報受け
ハワイ沖で実習の「宮城丸」無事 訓練中に津波観測
自衛隊に情報収集指示 大津波警報でP3C哨戒機などが警戒
地形によって予測より高い波も 気象庁HPに津波情報

少年グループの抗争で23歳男ら逮捕 互いに報復繰り返す(産経新聞)
企業・団体献金禁止「今国会で結論」 新たな火種? 首相は意欲(産経新聞)
「大型連休分散」11年にスタート? 渋滞緩和で「もっと旅行して!」(J-CASTニュース)
<掘り出しニュース>ウィキペディアに対抗? 「ウィキペずら」が話題に(毎日新聞)
【25%の危機】(上)迷走する国民不在の論議(産経新聞)
[PR]
by 6orkq04mrq | 2010-03-06 01:22
 北教組書記長の小関顕太郎容疑者(54)は、産経新聞が初めて小林千代美氏側への資金提供疑惑を報じた先月15日に取材に応じ、資金提供を否定していた。一問一答は以下の通り。

 −−北教組内に裏金はあるのか

 「ない。何を指して裏金というのか。基本的にはない」

 −−北教組側が、選挙資金として1600万円を小林陣営に渡したことを把握していたか

 「突然の報道でびっくりしている。把握していない。火のないところに煙は立たないので事実関係も含めて組織できちっと調査して然るべき対応をしたい。私自身としては何かから逃げるようなことはしない」

 −−なぜ北教組は小林氏の選挙を担当するのか

 「(小林氏が初出馬した)平成15年の選挙で、各労組の担当選挙区を決めた際、北教組が(小林氏の)5区の担当となった。以降は前例踏襲だった」

 −−小林氏の選挙は北教組の丸抱えだったという指摘がある

 「丸抱えといっても連合みんなで(選挙活動を)やっているし、私たちも5区だけじゃなく、ほかの選挙区に手伝いに行っている」

【関連記事】
北教組幹部逮捕 日教組書記長「法令遵守呼び掛けたが残念」
北教組幹部逮捕は「参院選に影響」 民主道幹事長、2人擁立は堅持
北教組幹部逮捕「非常に残念」 資金提供受けた民主・小林議員
鳩山首相が公立学校教職員への罰則検討を指示 北教組幹部の逮捕受け
北教組幹部ら逮捕 民主議員陣営に1600万円の不正資金提供
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

元和歌山市長、旅田被告の実刑確定へ 獄中からトップ当選も(産経新聞)
<病児保育>10年度補助増額へ 小規模施設手厚く 厚労省(毎日新聞)
平成22年度予算案が衆院通過(産経新聞)
母の遺体自宅に放置、会社員逮捕=「年金もらえなくなる」−兵庫県警(時事通信)
八ツ場ダム業者が国会議員らに4925万円の献金 「談合の疑いも」(産経新聞)
[PR]
by 6orkq04mrq | 2010-03-04 06:31
 原口一博総務相は25日の衆院予算委員会分科会で、国の出先機関改革に関連し、「ハローワークまで地方に移管するのは少しやり過ぎだと思う。人間の尊厳を保障する部分は中央政府に残しながらも、(出先機関の)原則廃止に向けた行程を作っていきたい」と述べ、ハローワークは地方移管の対象外にすべきだとの認識を示した。三宅雪子氏(民主)への答弁。
 政府の地方分権改革推進委員会は自公政権下の2008年、出先機関の職員3万5000人の削減を勧告しており、この中にはハローワーク職員1万1000人の地方移管分が含まれている。 

【関連ニュース】
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
自民、審議復帰を協議=国会正常化も
郵政民営化の危機=自民・中川氏
消費税めぐり賛否=衆院予算委公聴会
「格差」是正へ意見相次ぐ=有識者招き公聴会

北海道や大阪、愛媛の警察 「検挙情報」をネット公開(J-CASTニュース)
公共的施設の全面禁煙要請を全国自治体に通知 厚労省(産経新聞)
<名古屋市議会>総合計画議決権条例を可決(毎日新聞)
<JR不採用>「前向きに解決できるような案を」…官房長官(毎日新聞)
新任教員の免職取り消し確定=京都市の上告退ける−最高裁(時事通信)
[PR]
by 6orkq04mrq | 2010-03-02 23:44
 公訴時効制度の見直しを検討している法制審議会(法相の諮問機関)は24日、人を死亡させた罪のうち、最高刑が死刑の罪を時効制度の対象から外し、現在時効が進んでいる事件にも適用することを柱とした見直し案(要綱骨子)を賛成多数で採択、千葉景子法相に答申した。これを受け、政府は刑事訴訟法と刑法の改正案を今国会に提出する。会期末の6月半ばまでに成立、公布日から即日施行される見通し。

 この日の総会では、刑事法部会が今月8日に取りまとめた見直し案について採決。出席委員のうち会長を除く15人中、賛成14人、反対1人で了承した。

 答申された見直し案では、最高刑が死刑に当たる罪(殺人、強盗殺人など)に関しては時効を廃止。それ以外の人を死亡させた犯罪は時効期間をおおむね現行の2倍に延長するなどとした。たとえば、「無期の懲役・禁固」に当たる強姦(ごうかん)致死、強制わいせつ致死などは現行の15年が30年▽「有期刑の上限である20年の懲役・禁固」に当たる傷害致死、危険運転致死は10年が20年−などとそれぞれ延長される。

 また、過去に発生した事件でも、施行時点で時効が成立していない事件には適用されるが、すでに成立した事件には適用されない。

自民、予算審議拒否の構え=「敵失」に冷静な見方−長崎知事選(時事通信)
幼稚園狙い盗み、男逮捕=「夜人おらず入りやすい」−北海道警(時事通信)
無登録でマンション管理=全国初、元業者を書類送検−兵庫県警(時事通信)
エチオピア産「モカ」販売再開 メーカー3社が一般家庭向けに(J-CASTニュース)
トキ 求愛の「枝渡し」確認 3歳の雄と1歳の雌 佐渡(毎日新聞)
[PR]
by 6orkq04mrq | 2010-03-01 18:12
 【福岡】覚せい剤取締法違反などの罪に問われた男に対する裁判員裁判の公判が24日、福岡地裁であった。「拘置所で般若心経を写経している」と語った男に、裁判長が実際に読経させる一幕があった。

 男は福岡県小竹町の元暴力団組員、金子雅也被告(36)。法廷では「拘置所で写経している」「在家僧侶を目指して通信教育で勉強している」などと、反省の態度を示した。

 これに対し、林秀文裁判長が「失礼だけど、(経を)上げてごらん」。被告は裁判員らが注視する中「はんにゃーはーらーみーたー」と約1分間にわたって読経。終わると林裁判長から「うん、だいたい合ってるね」と声を掛けられた。

 金子被告は、無職男ら4人=同罪で実刑判決を受け控訴中=に、小分けした覚せい剤約1・1キロを飲み込ませるなどしてタイから日本に持ち込んだとして起訴された。検察側はこの日の公判で懲役15年、罰金800万円を求刑した。【和田武士】

【関連ニュース】
名古屋女性殺害:被告が控訴取り下げ 懲役17年判決確定
裁判員裁判:鳥取強殺公判 裁判員が被告の妻に質問
裁判員裁判:取り調べDVDを上映 佐賀の強盗殺人事件
裁判員裁判:凶器の工具など証拠品確認 鳥取の強盗殺人
裁判員裁判:米子強殺で初公判 被告、殺害認め強盗は否認

<霊長類>半数、300種が絶滅の危機(毎日新聞)
遺族と検察官、検審で意見陳述 JR脱線事故(産経新聞)
トヨタ社長の姿勢を評価=米公聴会出席で−経産相(時事通信)
首相、労組との関係「応援は感謝するが…」(産経新聞)
五輪フィギュア 浅田が通った飲食店主がエール 名古屋(毎日新聞)
[PR]
by 6orkq04mrq | 2010-02-27 13:10
 政府は23日午前の閣議で、自衛隊の1等陸佐が日米関係に絡んで鳩山由紀夫首相に批判的な発言をしたことについて「幹部自衛官の公の場における発言としてふさわしくない」とする答弁書を決定した。鈴木宗男衆院議員(新党大地)の質問主意書に答えた。
 この1佐は「(日米)同盟は『信頼してくれ』などという言葉だけで維持されるものではない」などと発言。これに対し、答弁書は「国家の意思に基づき行われる政治や外交の役割を否定していると受け取られかねず、首相の発言をやゆしているという誤解を招く」としている。 

【関連ニュース】
自民、審議拒否続ける=駆け引き激化へ
納税義務果たした=鳩山首相
普天間、最善の案目指す=鳩山首相
自民、勝算なき欠席戦術=強気の民主に懸念も
知事選敗北、官邸に衝撃=参院選へ厳しさ増す

<検察会同>「検察として深い反省」足利事件で検事総長(毎日新聞)
西大寺会陽 宝木を奪い合う 岡山の奇祭500年(毎日新聞)
元Jリーガーを釈放=任意で捜査継続−警視庁(時事通信)
血痕が点々1キロ…容疑者宅特定し退院後逮捕(読売新聞)
<10年度予算案>大阪、新潟で公聴会開く 衆院予算委(毎日新聞)
[PR]
by 6orkq04mrq | 2010-02-26 05:11
 前原誠司国土交通相が建設中止を表明している八ツ場(やんば)ダム(群馬県長野原町)の建設工事受注業者が平成20年までの3年間で、自民党国会議員らが代表を務める同県の党支部などに総額約4925万円の政治献金をしていたことが24日、分かった。同日午前の衆院国交委員会で民主党の中島正純氏が指摘し、総務省も認めた。

 中島氏によると、献金を受けていたのは、自民党の現・元国会議員7人や地元自治体首長らが代表者の党支部など22団体。このうち自民党国会議員が代表の党支部などへの献金は総額3182万円だった。最も献金が多かったのは上野公成元参院議員(元官房副長官)が代表の党県住宅都市産業支部で1370万円。中曽根弘文前外相の党県参議院第1支部も604万円、山本一太元外務副大臣の党県参議院第3支部も500万円の献金を受けていた。

 前原氏は「客観的に見れば談合が行われていたのではないかと疑われる」と述べた。

【関連記事】
ダムめぐり意見交換 国交省政務官と地元自治体
「税の使い道見直す作業」 八ツ場ダム中止で国交相
地元「凍結を主張なら対案を」 八ツ場ダム1号橋工事の入札開始も動向不透明
胆沢ダムは「小沢ダム」か 八ツ場住民「なぜ続行」
「八ツ場だけ政権公約守るのか」群馬町村会、子ども手当の負担拒否 

<平野官房長官>危機管理「懸念は無用」(毎日新聞)
<与謝野元財務相>債務残高増大、民主党も責任取って(毎日新聞)
両陛下の公務日程、官報に誤掲載=国立印刷局のミスで−宮内庁発表(時事通信)
埼玉・富士見で住宅火災、2遺体見つかる(読売新聞)
劇団ふるさときゃらばんが破産=全国各地で公演、負債6億円(時事通信)
[PR]
by 6orkq04mrq | 2010-02-24 22:50
 公園のトイレで小学生の女児にわいせつな行為をしたとして、警視庁さくらポリス(生安部子ども・女性安全対策専従班)と代々木署は17日、強制わいせつの疑いで、東京都杉並区天沼の無職、木佐貫智仁容疑者(26)を逮捕した。同部によると、木佐貫容疑者は容疑を認め、「女児への声掛けや付きまといを数十件やった」と話している。

 逮捕容疑は、昨年10月ごろ、同区内で遊んでいた小学6年の女児(12)に「お名前は」と声を掛けて近くの公園のトイレに連れ込み、服を脱がせて胸などを触ったとしている。

 同部によると、別の付きまとい行為について木佐貫容疑者に任意で事情を聴いたところ、強制わいせつ事件について自供した。

【関連記事】
わいせつ画像の元教諭を再逮捕 「行為」認める
通学路にわいせつ写真ばらまいた疑い 会社員逮捕 東京
元Jリーガー、強盗と強制わいせつの疑いで逮捕 容疑否認 警視庁 
無修正わいせつDVD販売店を一斉摘発、16万9千枚押収 大阪府警
「私は神と同じ」… 信者にわいせつ容疑の韓国人牧師の素顔

宮城、福島で震度3(時事通信)
<訃報>山下一海さん77歳=俳文学者(毎日新聞)
夫婦別姓の民法改正案、子の姓は統一…概要提示(読売新聞)
<火災>住宅の一室焼け、女性死亡 大阪・西成(毎日新聞)
<首都圏・雪>日暮里・舎人ライナー、一時ストップ(毎日新聞)
[PR]
by 6orkq04mrq | 2010-02-23 19:09