税理士のやる気まんまんブログ


by 6orkq04mrq

政権への打撃回避に努力=小林議員問題で−農水相(時事通信)

 赤松広隆農林水産相は23日の閣議後会見で、北海道教職員組合(北教組)の違法献金事件に関し、民主党の小林千代美衆院議員が離党や議員辞職を否定したことについて「(鳩山政権への)ダメージが全くないということには、ならない」と述べた。その上で、政権運営への打撃を抑えるためには「いかに国民のために仕事をしているかを見せるしかない」と指摘した。 

【関連ニュース】
「離党・辞職否定、良くない」=小林議員進退で民主幹部と協議へ
民主、参院選控え動揺=小林議員「続投」に異論も
民主・小林議員の会見要旨
「破廉恥」「自浄作用怠る」=野党、民主・小林議員に反発
民主党議員の「政治とカネ」をめぐる主な動き

人殺到、不調訴え=東京・原宿の竹下通り(時事通信)
<熊本市>12年春に政令市 人口要件緩和でクリア(毎日新聞)
<あま市>七宝、美和、甚目寺3町が合併で誕生 愛知(毎日新聞)
企業の教育訓練費、半減=実施割合は過去最低−厚労省調査(時事通信)
北教組事件の起訴「極めて遺憾」=文科相(時事通信)
[PR]
by 6orkq04mrq | 2010-03-30 09:25